• ようこそ横浜片倉道院へ

    見学者大歓迎

  • 横浜片倉道院と少林寺拳法

    横浜片倉道院は少林寺拳法を通じて、心と身体を鍛えながら、援け合える仲間を作ります!!

      子供から大人まで、男女問わず、和気あいあいとみんなで少林寺拳法を楽しんでいます。

    子供から大人まで 男女ともに楽しく修練

    横浜片倉道院の紹介

    横浜片倉道院は、2001年に横浜市神奈川区に設立された少林寺拳法の修練の場です。

    就学前のお子さんから、シニア層の方まで、男女問わず、体力や目的に合わせて、無理なく楽しく少林寺拳法を修練できます。

     

      最寄り駅:横浜市営地下鉄ブルーライン「片倉町駅」(横浜駅と新横浜駅の間)

    20周年を迎えました

    20周年記念サイト公開中

    設立20周年を記念し、このたび、記念サイトを立ち上げました。

    (2022年1月より期間限定公開)

     

    こちらをクリックするとサイトが開きます。

     

    体と心を鍛えて強い自己を作る

    少林寺拳法とは

    少林寺拳法は、戦後の1947年に創始された武道です。

    少林寺拳法は、勇気と慈悲心を持ったリーダーを育てるための「人づくりの行」です。

    そこには、終戦前後の荒廃した日本の状況を脱し、みんなが幸せに暮らせる世の中を作り出すには、その社会を構成する人の「質」こそが大事であるという強い思いがあります。

    そのため、少林寺拳法は技の修練により心身を鍛えることはもちろんのこと、修練の前後に道場をきれいにする作務、修練の初めに我々の目指すところを一斉に唱え、心を整える鎮魂行、近隣の道院と一緒になって行う小教区行事なども行っています。

  • 指導者紹介

    アイコンをクリックすると記事が読めます。(facebookページの記事が開きます)

    道院長 三枝勝己

    副道院長 佐藤富美男

    道場長 三好広高

    指導者 桃井靖之 

    指導者 岩崎孝弘

    指導者 大谷友崇

    指導者 田中海雄